ローンの借入先が5社になるとさすがにきつい・・・実体験

お金があるとつい使ってしまう・・

僕は昔から全然お金の管理ができない人で(汗)、子供の頃も手元にあるお金をすぐに使ってしまうような性格でし(^^;

結局大人になってもその性格が変わることなく、安易に借金に手を出してしまい、気づいたらカードローンの借入先が5社にもなっている始末。。

しかも、どうしようもないことに借入先が増えてしまう理由は、希望額の借入れができないからなのです←ダメ

例えば、1社から100万円借りるのが無理でも、3社なら合計100万円分借りれることはよくあります。

そうやって、とりあえず借入先を増やすことで目標額150万円の借入れには成功したのですが、返済の面倒は1社の5倍です。。

しかも、まとまった金額なので完済まで時間がかかり、その間に何度か返済日までに返せないこともありました(汗)

ちなみに、カードローンは遅延すると、大抵の業者は3日以内に電話を入れてきます。

返済期日の翌日の営業開始に合わせて電話してくる業者もいたほどです。

借りるときは深く考えなくても、返済に困るようになって後悔する方は多く、まさしく僕もその一人だったのです。。。

本気で借金を一本化することを考えて審査に申し込んだのだが・・

150万円という借入額は、とりあえず今のところ無理なく返済できる額でしたが、とにかく返済が面倒です。

毎月5社に返済していくのはアナタが思っている以上に大変なことなんです!

まあ、こうなったのも全部自分のせいなんですが・・・

とにかく借金を一本化にしたいと考えるようになり、おまとめローンの利用を検討することにしました。

そこでまず消費者金融に申し込んだのですが、なんと断られました(死)

どうしてなのか、ハッキリとした理由は教えてもらえませんが、どうも総量規制が怪しい・・・

消費者金融が融資してくれるのは、総量規制の範囲内である年収の3分の1までです。

僕は現状、150万円の借金があり、年収は500万円くらいです。

計算上では総量規制内なので問題ないと思ったんですが、現時点ですでに借りすぎであり、新たに一本化するほどの融資は受けられないと言われました。。

借入件数が5件というのも断られた理由の一つだと思います(T_T)

銀行カードローンは総量規制の対象外だからおまとめに便利!

消費者金融の次に検討したのは、銀行カードローンでした。

僕が選んだ銀行カードローンには「おまとめローン」という正式な名称ではありませんでしたが、融資の一本化にも使えると記載されていたのです。

消費者金融とは異なり、総量規制の対象外なので150万円も一本化できます。

金利が最高でも14.0%前後と低いのも魅力的です☆

しかし、銀行カードローンだからといって必ず一本化できると決まったわけじゃありません。

審査に通らなければどうしようもないので、僕は確実に審査を通すため、今ある借金をできるところから整理しました。

まず5件の借入では審査に影響があると思い、頑張って1件だけですが完済しました。

その他のところも少し借金を減らしてから申し込みをした結果、なんとか借金の一本化に成功!

この時ほど嬉しかったときはありません(^^

そして実際にローンをまとめた感想としては、元々借入先が5件あったのと現在の1件では、返済の手間はまったく違います!

おまとめローンで一本化してからは、まず返済日の悩みがなくなりました。

給料日は20日なので、返済日を25日に設定し、ついつい忘れるということもなくなりました。

今までは10日や15日にも返済があり、給料日前なので少し厳しいこともありましたが、それが解消されたのは非常に大きいです。

そして、月一回の返済さえクリアできれば借金が減っていくという希望が生まれました。

一本化することで、少しずつですが借金が減っていくのが目に見えるようになってきたので、ゴールまでのモチベーションが以前と全然違います!

もちろんまだ一本化をスタートしたばかりですので「完済」というゴールはまだまだ遠いですが、毎月の負担も減りましたので頑張っていけそうです!

借金の一本化をするならココが狙い目!

コメントは受け付けていません。