絶対審査に通るおまとめローンなんてあるのでしょうか?

絶対審査に通るおまとめローンなんてあるの?

どうしても借金を一本化したいために、絶対に審査に通るおまとめローンをお探しの方が増えています。

しかし残念がら、おまとめローンに限らず、審査に絶対合格するカードローンなんてありません(キッパリ)

特に借金の一本化を狙う場合、どうしても借入金額が大きくなってしまうので、その分、業者側も慎重に審査をします。

もちろん審査に申し込んだ人の属性(職業や年収など)によって、通過する可能性の大小はあるとおもいますが、絶対はありません。

また、総量規制に絡んだ借入希望金額の大小によっても変わってきます。

絶対審査に通るおまとめローンはないけど・・

複数の借金を一本化して、毎月の返済額を減らすことができれば、確実に【借金完済】への道が開けてくると思います。

たた、絶対審査に通るおまとめローンなんてありませんので、まずは自分の今の状況で、審査通過の期待が持てる業者選びをすることが基本になります。

要は、審査を受ける際、できるだけ合格しやすいような内容で申し込むことができるかどうかがポイント。

具体的には

  1. 借入希望金額
  2. 現在の借入件数
  3. 過去の返済実績

などに加え、自分の今の状況にあった業者選びも大切な要素になりますね。

特に借入希望金額は総量規制の対象内と対象外では審査基準も大きく違ってくると、ナイトは思っています。

また消費者金融と銀行カードローンでも審査基準は異なってきますので、絶対通るとまでは言いませんが、審査通過する可能性の高いのは消費者金融の方だといえます。

あと、おまとめローン専用の金融商品(例えば東京スター銀行のおまとめローンなど)も、一本化専用のローンなので、審査に期待が持てます。

ただ東京スター銀行のおまとめローンの場合、パートやアルバイトでは審査に通りませんので、その辺はハードルが高くなっています。

おまとめローンの審査通過をどうしても実現したい方へ

どうしても絶対審査に通って借金を一本化させたい!そう思ってる方は、まず考え方を変えてみることから始めましょう。

お金が借りたい(借金を一本化したい)けど、審査に受からなければ先に進めませんので、ここでは、いかにして審査通過の期待値を上げることができるかにフォーカスを当てていきます。

まず、審査通過の確率を上げるために、今の自分の借金の状況をキチンと把握しておきましょう。

例えば

  1. 総借入金額
    (いくらだったか忘れてませんか!?)
  2. 借入件数

この2つはキチンとチェックし、まずは総借入金額が年収の3分の1以上になっていないかをチェックします。

ここで年収の3分の1以上になっていると総量規制の対象になるので、基本的に消費者金融や信販系のカードローンでは借入できなくなってしまいます。

やはり、銀行カードローンより消費者金融の方が審査通過の期待度が高いのは否めませんので、借金の総額はできるだけ年収の3分の1以下に抑えたいところです。

また、今のアナタの借入件数も審査内容に大きく影響してきます。

一般的な意見として、銀行カードローンなら業者にもよりますが2〜3件、消費者金融でも4件以上の借入は審査秘訣の可能性が高くなります。

そうなると借入件数が多い場合、借金をまとめることが難しくなってくるので、まずは借金をしている金額が少ない業者に頑張って完済し、1件でも借入件数を減らすことに注力してください。

そうすれば、借入件数も減らせますし、1件でも完済という実績がつきますので、おまとめローンの審査に通過する可能性がグッと高まります。

一本化さえできれば借金を全て完済するというゴールが現実的となってきますので、今の自分ではおまとめローンできない・・と諦めるのではなく、逆に、どうすればおまとめローンの審査に合格できるのかという視点で考えていけば、何かやれることがあるのではないでしょうか。

こんな人はおまとめローンの審査には通らない

こんな人は絶対おまとめローンの審査に通らない!?

絶対におまとめローンの審査に通りたいなら、逆に、絶対に審査に通らない人はどんな人なのかを覚えておくことも大切です。

おまとめローンの審査に通れば一本化ができ、後は借金完済というゴールに向かってコツコツ返済していけば、必ず達成できます。

だから一本化するための借入は、基本的には『最後』のキャッシングだということになりますよね!?

だれですか?借金を返し終わったらまた利用しようかなと思ってるのは!!

それは冗談として^^;とにかく今度の審査では、できれば一発で合格したいと誰もが思ってると思います。

その為にはまず、反対側の意見、つまりおまとめローンの審査に通らない人はどんな属性の人なのかをキチンを把握しておきましょう。

具体的には

  1. 借入希望金額が多い
    (いきなり300万円以上とか)
  2. 借入件数が多い
    (5件以上)
  3. パート・アルバイトなど、収入が少ない職業で借入希望金額が多い
  4. 借金ばかり繰り返して、返済実績がない
  5. 転職したばかり、または勤続年数が1年未満

などは、借金を一本化しようと思っても審査に通る可能性は低いと考えてください。。

この中でもポイントやはり、借入希望金額と借入件数です。

更にこの2つの加え、意外と重要視されるのが「返済実績」です。

少ない金額でも毎月キチンと返済をしていたり、既に借金を完済した業者があると、審査の際、プラスに見られることはまず間違いないと思ってください。

審査に通らない属性に自分が入ってしまっていても諦める必要はありません。

少しでも返済を続けていき、借入件数や借入金額を減らしていければ、審査に通過する可能性はどんどんアップしていきます。

まとめ:絶対通るおまとめローンはないが、審査通過の可能性を上げることはできる

最初に書いたように絶対に審査に通るおまとめローンなんてありません。

たまに、そのような文句で迷惑メールが届いたり広告を見ることがあるかもしれませんが、全部ウソですから注意してください!

ただ、絶対とはいかなくても、限りなく審査通過の可能性を上げることは十分可能です。

その為に大切なポイントは、とにかく今の自分の状況にあった金融業者を選ぶことができるか、ここを何より重視してください。

例えばパートやアルバイトなど収入に不安定な職業で、大手の銀行カードローンに申し込んだり、借入件数が多いのに銀行カードローンの審査に挑戦することは、わざわざ審査を落としてくださいと言っているようなものです(汗)

自分の身の丈にあった業者の審査に申し込めば、借金をまとめ、やがて完済という夢が現実的なものとなってくるでしょう。

いま借金の一本化をするならココ!

コメントは受け付けていません。