借金を重ねて地獄を見たが、おまとめローンに助けられ今は立ち直りました

借金のキッカケは腕時計・・

お金を気軽に借りてしまうようになったのは、いつからだっただろうか。

初めは、腕時計を購入した時でした。

5万円程度の時計を買うときに2万円程度、消費者金融からお金を借りたことがきっかけです。

その時はまだ借り入れする金額も少なかったので、怖いという気持ちよりも、意外と気軽にお金を借りることができるんだな・・と思うことの方が強かったです。

結局カードローンの魅力に取り憑かれてしまい、気づいた時には、自分の収入を全く考慮せずいくつかの金融機関からお金を借りてしまい、どんどん借金の合計金額が膨れ上がっていたのです(>_<)

毎月の返済に追われるという、典型的な借金地獄に・・・

複数の金融機関からキャッシングをしていると、当然、毎月の返済日がいくつかあるため、自分自身、お金をいくら返しているのかわかりにくくなっていました。

しかも返済には当然、利息も一緒に払っているため、自分が今いったいどれだけ元本を返して、あといくら借金が残っているのか全然わからなくなってきてしまい(汗)、精神的にも追い詰められていたのです。

そんな状態ですから、どんどん現実逃避してしまい、また欲しいモノがあるとキャッシングしてしまっているという悪循環で、常に借金の総額は横ばいに近い状況だったと思います。。

その当時は、このままでは何も解決しないな・・と思いながらも、結局面倒くさくなって何もしないままだったのをよく覚えています。

典型的なダメ人間なのは分かっていました。

しかし、借金の経験がある方ならわかると思うんですが、お金に追われるという生活は、想像以上に日々ストレスが溜まっていきます。

自分としても借金を早く返済して、できればちゃんと貯金を作っていきたい!そういう思いはいつも頭のどこかにあったので、恥ずかしながら、ちょくちょく友人などに相談してはいたのです。

そんなとき、ある友人から「おまとめローン」という金融商品を勧めてもらったのです。

おまとめローンが現状からの脱出の第一歩に!

借金生活で一番大変だったのは、毎月の返済日が何回もあるため、いつ、どの業者に、いくら返済したのかが、非常にわかりにくくなっていたことです。

これによって、借金完済への目標がぼやけてしまっていましたし、全体の借金が今どれくらい返済しているのがもわかりにくい状態になっていました。

そんな状況を打破したいと思い、おまとめローンへ審査を申し込むことに決めたのです!

私の場合、とにかく毎月の返済を少しでも手間がかからない状態にしたかったので、大手の銀行カードローンよりも多少、金利は高かったかもしれませんが、消費者金融で一本化をすることにしました。

幸い、借金の総額は総量規制内で収まっていましたので、審査スピードが早く、コンビニATMなど利便性も高い消費者金融に絞って審査を受けたのが良かったのか、見事一発合格♪

何より希望だった、ひとつの返済先に統一したことで、毎月の返済がグッと楽になり、ストレスも減少!さらに、借金の総額がクリアになり、今どれだけ借金が減っているのかがとてもわかりやすくなったことも、私にとって大変嬉しいことでした。

また、あまり期待していなかった金利についても、今まで借りていたところより多少安かったため、支払総額も減らすことができました☆

毎月減っていく借金と、少しずつ増えていく貯金

支払先と借金の総額が明確になったおかげで、毎月の返済時には、ハッキリ数字として借金が減っていくのを実感できるようになったのは、私にとって非常に励みになりました。

仕事にも精が出るようになりましたし、借金を一本化したことを機に、計画的なお金の使い方をしようと改め、何かモノを購入するときには特に慎重な行動をしようと気をつけるようになりました。

結局最終的には、4年という長い年月がかかりましたが、無事返済を滞りなく終わらせることができ、今では貯金も少しですができるようになりました。

まあ、おまとめローンのおかげといえば聞こえがいいかもしれませんが、やっぱり4年間の返済期間は決してラクなものではありませんでした。

ただ、一つのキッカケになったのは間違いないと思うので、そう考えれば、おまとめローンの存在を教えてくれた友人には感謝しています(^^

最後に、例えうまく借金を一社にまとめることができても

  • これ以上借金をしない!
  • 絶対借金を完済する!

という強い気持ちがない限り、長期に渡る返済に耐えることはできません。

途中、辛い時もあるかと思いますが、全ての借金を返し終えた時のあのなんとも言えない達成感は、絶対忘れることができないと思うので、ぜひアナタにも味わって欲しいと思います。

いま借金の一本化をするならココ!

コメントは受け付けていません。