一本化することによって借金の管理がキチンとできるようになりました

給料の減額がキッカケでおまとめローンを検討

まだ私の経済状況が良かった頃、複数のカードローンを利用していました。

借金してもすぐ返せるという心の余裕もありましたし、実際に返済を苦しく感じたこともなかったのです。

だからこそ複数のカードローン全てにおいて、審査にも問題なく通ったのでしょう。

当時はそれだけの収入がありましたし、社会人としての信用も高かったのだと思います。

しかしそれから程なくして、私を取り巻く環境は、どんどん悪い方向へと向かっていきました(悲)

会社の経営状態が徐々に悪くなっていき、それに伴い職場環境の変化、そして給与の減額・・・と悪いことが立て続けに起こってしまったのです。。

そうなると当然、返済することが徐々に負担となってきて、更にお金が必要となると別の業者でまたお金を借りる・・そんな自転車操業的な借入を繰り返してるうちに、ついには返済に対応できないほどまでになってしまったのです(T_T)

毎月何度もやって来る返済日が原因でパニック状態に

更に悪い事に、複数の業者から借りているため、一月に何度も何度も、かわるがわる返済日がやって来ます。

返済するお金を用意するだけでも苦労するのに、この絶えず落ち着かない環境は、当時、相当なプレッシャーとなりました。

人が生きていくうえでお金の悩みというのは大なり小なりあると思いますが、やはり日々借金に追われる日々を過ごしていると精神的にもかなりの負担となります。

その証拠に、一時はパニック状態に陥ってしまったこともあり、その時はしばらく病院で精神安定剤みたいな薬を処方してもらっていました。。

おまとめローンで債務を一本化することを決断

これ以上こんな生活を繰り返していたら、借金なんて絶対なくならない・・・そう思った私は、以前から気になっていた「おまとめローン」というものを使って、あちこちに広がった借金を一本化しようと考えました。

おまとめローンを利用しようと思った当初の理由は、一本化することで借金管理、返済計画の見通しが立てやすいと思ったからです。

そう思った私は早速、おまとめローンに申し込み、審査結果を待ちました。

借金は確かに数社にまたがっていたので、審査に通らない可能性もあるという心配もありましたが、元々下がったとはいえ、それなりの収入を貰っていましたし、今まで返済が遅れたことは一度もなかったので、さほど苦労せず審査に合格することができました。

そして実際におまとめローンを使い始めてみると、当初思っていたこと以外にも様々なメリットがある事が分かってきたのです。

一本化の思わぬメリットのおかげで、順調に借金を減らしています!

中でも大きなメリットと感じたのは、返済時に負担となる利息の軽減です。
おまとめローンにすることで利率が低くなり、借金の総額が減ったのでした(嬉)

更に、以前は何度もあった返済期日の設定ですが、月に一回になったことに加え、私の給料日から数日後というベストなタイミングで設定する事ができたのです。

以前は、借金を返済しようとこれまで以上に仕事に頑張っていたのですが、やはり給料日という一区切りのタイミングは、つい財布の紐がゆるんでしまうものです(汗)

だからこそ、給料日直後という懐が暖かい時期に返済できることは、最も確実に借金を少なくしていける方法だと思ったのです。

現在はまだ返済の途中ではありますが、確実に減っているその事実が励みとなり、どうやら最後まで、きちんと責任が果たせそうな所までくることができました。

本当に長いトンネルでしたが、ようやく出口がすぐそこまで見えてきました。。

もしあの時、おまとめローンで借金を一本化しなかったならば、おそらくこんなには順調にいかなかったでしょう。。。自分でもいいタイミングで決断できたと、今では思っています。

いま借金の一本化をするならココ!

コメントは受け付けていません。