趣味がジャニオタをいいことに、ついお金を使いすぎて作ってしまった借金を一本化することにしました

ジャニオタで借金まで作ってしまった・・

お恥ずかしい話ですが、学生の頃からジャニーズのおっかけをやっていて、かなりの金額をつぎ込んできました( ̄∇ ̄*)ゞ

いわゆる【ジャニオタ】ですw

それでもアルバイトで稼いだお金を使っていたので、まだかわいいものです。

就職してからは、クレジットカードなどを利用することができるようになり、さらに趣味にお金をつぎ込むようになりました。

クレジットカードを使えないところや給料日前でライブ等のイベントがある時は、キャッシングをしてまでもお金を調達していました。

今思えばすごい執念というか、まさにハマっていたんだと思います。。

徐々に借金の返済が大変になっていき・・・

そういうことを重ねているうちに、クレジットカードの支払いとは別に60万円ほどの借金を抱えるようになってしまったのです( ̄□ ̄;)!!

その内訳は、大手の消費者金融2社から借入れていたのですが、この他にもクレジットカードの支払いがあるため、毎月の支払いがかなり大変でした。。

そこで、消費者金融の分だけでもまとめたいと思い、おまとめローンの利用を思いつきました。

私の収入では、消費者金融で一本化するのは既に難しいだろうということで、銀行のおまとめローンに申込みました。

といっても、私が申し込んだ銀行カードローンには「おまとめローン」という正式な金融商品があるわけではなく、普通のカードローンとして借入して、消費者金融2社の借金を返済するといった感じです。

アナタはご存知かもしれませんが、総量規制という法律があるため、消費者金融では年収の3分の1までしか融資してくれません。

それが銀行ならそのような規制がないため、私が消費者金融の借金をまとめるなら銀行カードローンしかなかったのです。

ただ、結果的に銀行のおまとめローンを利用して良かったと思っています。

審査に通るかどうかヒヤヒヤでしたが、なんとか消費者金融2社からの借入分を返済できるだけの金額を融資してもらうことができました☆

銀行カードローンの借り換えにより、消費者金融より金利が低くなったことと、毎月の返済額が減ったことで繰り上げ返済をすることができ、当初思ったよりも早く返済を終えることができました(⌒-⌒)

毎月の返済額が減った分、返済期間が長くなるのではないかと心配していたのですが、できるだけ返済をしようと努力したことも良い結果につながったのだと思います。

もちろん返済が終わるまでは、一切、趣味にお金を使うことはありませんでした。

一本化できれば借金がなくなるわけじゃない!強い意志も必要です

私は結果的に利用して良かったと思っていますが、なかにはかえって債務を増やしてしまう人もいるようです(-。-;)

一旦返済しておまとめしたものの、返済したキャッシングなどを解約しないでおいたため、つい使ってしまって結果的に借金を増やしてしまう人もいるとか。。。

そうならないためには、借金を一本化した後はもう他のキャッシング業者を一切使わないくらいの強い意志が必要になるでしょう。

もちろん私のように、大好きな趣味のお金を我慢しなければならないかもしれません。

私も相当辛かったのでよくわかりますが、やはりそれくらいしないと、一度膨れ上がった借金を全て返済することなんて、なかなかできないんじゃないでしょうか。

おまとめローンはまとめてからが大変です。

あらゆる誘惑に負けず、お金の管理をしっかとおこない、借金完済まで突き進んでいきましょう(^▽^)/

いま借金の一本化をするならココ!

コメントは受け付けていません。